2017年10月02日

『朝日の家』をホームページに掲載しました



『朝日の家』を設計工房 悠のホームページに掲載しました。

DSC_6802_000505.jpg     
DSC_6773_00009.jpg

長野県朝日村に建つご夫婦と二人のお子さん、ご両親の暮らす二世帯住宅。
敷地は南から北へ緩やかに下る見晴らしの良い場所です。


共有の玄関以外は完全分離の二世帯住宅としています。
東西に細長い切妻屋根のかかる建物で総二階部分の外壁は黒塗りの板貼りとし、
平屋部分は砂漆喰塗としています。
南側のほぼ真ん中に玄関を配置し、西側に子世帯住居、東側に親世帯住居が入ります。

子世帯住居
1階にはLDK、水廻り、広めの勝手口兼家事コーナーを設け、
2階には寝室と子供室を設けています。
子供室は1階のリビングと吹き抜けを介して繋がり、
1階に居ながら2階の気配がわかるようにしています。
リビングの北側には半屋外デッキを造り、北側に広がる眺望を取り込んでいます。
リビングと半屋外デッキのサッシは巾2800、高さ2200のフルオープン出来るサッシです。
サッシを引込む事により、半屋外デッキを室内と一体で使う事が出来ます。
暖房は薪ストーブのみです。
子供室とリビングを吹き抜けで繋げたのは薪ストーブの熱を効率良く2階にも上げる為でもあります。
 
親世帯住居
平屋部分に全ての部屋を配置しています。
DKを中心に、寝室、茶の間、水廻りの設けています。
子世帯と同様に北側に半屋外デッキを造り、寝室とキッチンから出入り出来るようにしています。
暖房はヒートポンプによる床暖房

二世帯は玄関以外は独立していますが、北側に設けた半屋外デッキにより緩やかに繋がっています。
posted by 侘助 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日の家
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181164565

この記事へのトラックバック