2017年07月03日

『朝日の家』現場監理 20170703



『朝日の家』現場監理 20170703

茶の間の薩摩葦の天井、
ラワンベニヤの天井の施工が終了。
特にラワンベニヤの天井はベニヤの大きさや
目地巾まで指示したので気になっていましたが、
大工さんに綺麗に納めて頂きました。

子世帯の天井高はリビングの吹抜部分を除いて2,230で統一しました。
このくらいの天井高が落ち着いた感じになって一番好きです。
(時にはもっと低く2,150ぐらいにする事もありますが・・・)

DSC_3060.JPG     
DSC_3069.JPG     
DSC_3076.JPG

和室の造作を見ると、大工さんのセンスがわかりますね。

DSC_3052.JPG     
DSC_3053.JPG

その他、子世帯の洗面カウンターの詳細図を打ち合わせしました。
施工段階で描く詳細図もこれで最後。(たぶん)
この現場は現場監理時に描く図面は手書きで・・・と決めていましたが
最後の方はCADで頼ってしまいました。
posted by 侘助 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日の家
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180229289

この記事へのトラックバック