2020年02月10日

『屋敷林のある家・書庫』現場監理 20200208



『屋敷林のある家・書庫』現場監理 20200208

長野市からクライアントのMさんにお越しいただき、
現場を見て頂きました。

このプロジェクトでのMさんのご要望は
1.仕事柄、本がたくさんあるので蔵書の為の書庫
2.学生時代の趣味でもある天体観測のための月見台を屋根の上に造ってほしい
  
スチールの既製品の本棚25個が入る書庫と書斎は将来、
用途が変わっても対応できるように間仕切りの無い20畳の大きさ。
構造の丸太梁は解体した建物の古材を転用して、梁は化粧で見せます。
書庫に繋がる広めの押入れと南側に縁側も設けています。

DSC_5613_00001.jpg

DSC_5594_00001.jpg

月見台は屋根の上にスノコ板を乗せます。屋根勾配は2寸の緩勾配とし、
屋根へははしごで上がります。

DSC_5606_00001.jpg

DSC_5582_00001.jpg

用途は書庫ですが断熱材はしっかり入れます。

DSC_5588_00001.jpg

3月中旬に完成予定です。

『安曇野の家5』現場 20200210



『安曇野の家5』現場 20200210

木製建具の建込み中
フラッシュ戸がほとんどで面材は米松にしました。
その他、照明器具・給湯ボイラー・衛生器具・灯油タンクの取付け
今週末に設計検査、
来週、検査機関の完了検査、20日のお引渡し予定です。

DSC_5616_00001.jpg

DSC_5620_00001.jpg

DSC_5627_00001.jpg

DSC_5637_00001.jpg


posted by 侘助 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 安曇野の家 5

スキー合宿 20200208・9



息子は所属するサッカークラブの
5年生のコーチに企画して頂いたスキーに
8日・9日と泊りで行ってきました。

鹿島槍スキー場ですが、暖冬なのかスキー場も
雪が少なく、大町市内にはほとんど雪がありません。
一日中スキーをして、仲間と寝食を共にする。
この学年はみんな仲が良く、まとまっています。
来年度は最上級生の6年生です。

IMG_8429.JPG

IMG_8432.JPG

スライド1.JPG

スライド3.JPG

スライド5.JPG

スライド4.JPG

2月には静岡遠征もあります。
冬の間に個々がテクニックを磨いて、
4月からのサッカーに活かしてほしいです。


posted by 侘助 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー