2020年01月18日

『屋敷林のある家・書庫』配筋検査 20200118



『屋敷林のある家・書庫』配筋検査 20200118

基礎形状はベタ基礎としました。
鉄筋の種類と位置・形状
耐圧版の配筋のピッチ
鉄筋の定着長さの確認を行いました。

DSC_3052.JPG

DSC_3056.JPG

DSC_3036.JPG

DSC_3040.JPG



ムロの階段部分の石の基礎と石積の補強は
耐圧版のコンクリートを流し込んで一体にして固める方法をとります。

DSC_3045.JPG


20日にコンクリートを打設します。


『安曇野の家4』現場監理 20200117



『安曇野の家4』現場監理 20200117

製作キッチンが搬入されました。
シンク側はアイランド、
IHヒーター側は背面に設けて配膳台と収納です。
材種はチェリー(桜)
アイランドの側面にはティッシュボックス入れを作りました。
背面の引出収納はお皿を縦に収納し、
ガタガタしないようにシナベニヤで仕切を作り、少し角度をつけています。

DSC_3022_00001.jpg

DSC_3019_00001.jpg

DSC_3032_00001.jpg

DSC_3030_00001.jpg


posted by 侘助 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 安曇野の家 4